Print Shortlink

指示するのではなく、指示される仕事をしてみる

定年を迎えて町会のお仕事にかかわってくれる方が時々いらっしゃいます。でも、うまくいきません。町会の盆踊りでは、いっぱいご寄付をしてくれるのですが、盆踊りの櫓を飾りつけとかには参加してくれません。腕を組んで見ているだけです。見てるだけならまだいいのですが、そのうち、「こうしたほうがいい、ああしたほうがいい」と言いだし、その次には「ああしろ、」と命令口調になり、最後は「段取りが悪い」と文句を言い出してしまいます。

会社に務めていた頃は部下がいてとても偉かったのでしょうが、町の皆さんは部下ではありません。

櫓は年に1回の行事で、みんな忘れています。去年はどうだったっけと、わいわいやるのが楽しみなのです。

まず言う前に何も考えずに動いてみる。そのあとみんなとビールを飲む。たとえそれが発泡酒であっても、それだけで日頃の何倍もうまく感じるはずです。

ついでに、運動不足も痛感します。退職後、孤独にならない為にも地域とのつながりは大切です。

ボーイスカウトの基本は「はい、喜んで」だそうです。町会の役員さん達は、町の皆さんに何かをお願いする時、とても気を使っています。高齢化でだいぶくたびれてもいます。

お願いされたらとりあえず「はい、喜んで」と手伝ってみて下さい。

Leave a Reply